ラブラブカップル

【調査】4人に3人が意識!パートナーと長続きするための秘訣は◯◯

“パートナーと長続きする秘訣”について、Couplesユーザー約3,500名に長続きする秘訣について聞いてみました!

ラブラブカップル

秘訣1:我慢しすぎず自分を出す

「相手に嫌われたらどうしよう」という不安から相手に言いたいことが言えない、素が出せない、という経験はありませんか?これは相手に自分というものを理解してもらえないし、自分も辛くなっていい関係を築くことはできません。ラブラブカップルはやっぱりお互いのイヤなところも受け入れる努力をするので言いたいことも言い合えるようです。

・言いたい事は言い、相手の意見も聞き、お互い嫌なところがあっても受け入れる(40代前半/男性)

・イヤな事はイヤって伝え、ちゃんと大好きって言葉で伝える(30代前半/男性)

・不満はちゃんと伝える。だからといって言葉を選ばずに言うのではなく相手のことを思いながら伝え合う。(20代前半/女性)

・自然体でいること。相手にも無理をさせないこと(30代前半/女性)

・我慢しすぎず、ちゃんと話し合う(20代前半/女性)

秘訣2:感謝する

でも、ただ言いたいことを言い、自分をだすだけではもちろんうまくはいきません。
相手を思いやり、感謝の気持ちを常に持つことがベースにあるのです。

・思ったことをなるべく優しい言葉で伝えていく。感謝の気持ちを忘れない(18〜24歳/男性)

・常に相手のことを尊重する(30代前半/女性)

・相手を想う気持ちと気遣い(18〜24歳/女性)

・感謝の気持ちと、愛情表現をする(40代/女性)

・ほめる、気づかう、感謝する その上で言いたいこと、マイナスなことも言う(30代後半/男性)

このように、恋人と長続きするために(夫婦円満のために)意識していることはありますか?の質問に対して4人に3人が、『はい』と答えました。
<男性>はい:74%/いいえ:26%
<女性>はい:75%/いいえ:25%

「意識していることがある」と答えた方の意見を見る限り、皆様々なことを考えているようですが、どの意見にも共通する部分として「相手への思いやり」が含まれてます。パートナーとの幸せを長続きさせたい人は「相手への思いやり」を忘れないように意識しましょう♡

・調査対象 :「Couples」を利用しているユーザー
・調査地域 :全国
・有効回答数:男女3471人(平均年齢21歳)
・調査期間 :2015年11月11日〜11月16日

恋人ともっと仲良くなるには

カップルズ
カップル専用アプリ『Couples』。
「記念日カウント」「アルバム」「カレンダー」「ふたりのQ&A」「トーク」「トレンド情報」の機能があり、どれもパートナーと共有することができます。さらにパートナーからの嬉しいトーク等を「お気に入り」に登録できるので、いつでも思い出を振り返れます。
まずは無料でダウンロード!

iOSダウンロード

androidダウンロード

この記事をシェアする:

おすすめの記事

関連記事

カテゴリ一覧: